HOME > 即効テクニック > Word一般 > その他 > サンプルテキストを簡単に作る

即効テクニック

その他

サンプルテキストを簡単に作る

(Word 全バージョン共通)
●概要●
ちょっと試してみたいWordの機能があったとき、自分で適当に文字を入力して文章を作成することがありませんか?そのような場合にサンプル文を作成してくれるWordの機能を紹介します。

●詳細●
  1. 段落の先頭にカーソルをおき、「=rand()」と半角文字で入力して[Enter]キーを押す
  2. サンプルテキストが入力される
*文章の内容は使用するWordのバージョンによって異なります。 ちなみにWord2007では、以下のような文章が作成されます。[挿入] タブのギャラリーには、文書全体の体裁に合わせて調整するためのアイテムが含まれています。 これらのギャラリーを使用して、表、ヘッダー、フッター、リスト、表紙や、その他の文書パーツを挿入できます。 図、グラフ、図表を作成すると、文書の現在の体裁に合わせて調整されます。 …(以下省略) * 「=rand()」の「()」では、文章の段落数と段落内の文の数を指定することができます。 例えば「=rand(5,3)」と入力すると、段落が5つで、1つの段落につき3つの文が作成されます。 ●補足● この機能はWordだけでなく、PowerPointでも使うことができます。 PowerPointでは、英文「The quick brown fox jumps over the lazy dog.」が5回×3段落入力されます。
aotenスナックテクニックは、わかりやすい動画で公開中!
サンプルテキストを簡単に作る 」を動画でチェック