HOME > 即効テクニック > Word 一般 > 画面操作 > 印刷レイアウト表示でのページ間の余白を非表示にする

印刷レイアウト表示でのページ間の余白を非表示にする|Word 一般

画面操作

印刷レイアウト表示でのページ間の余白を非表示にする

(Word 2007/2010/2013/2016)

●概要●

印刷レイアウト表示にしたときに表示されるページ間の余白は、設定を変えることにより非表示にすることができます。ページ間の空白を非表示にすることで画面に表示される文章が多くなるので、ページ数の多い文書の作成や確認が効率的になります。

●詳細●

【2010/2013/2016バージョン】
  1. [ファイル]タブから[オプション]をクリックします。
  2. [Wordのオプションダイアログボックス]から[表示]をクリックします。
  3. [ページ表示オプション]の[印刷レイアウト表示でページ間の余白を表示する]のチェックを外します。
【2007バージョン】
  1. [Office]ボタンをクリックします。
  2. 下に表示されている[Wordのオプション(I)]をクリックします。
  3. [Wordのオプションダイアログボックス]から[表示]をクリックします。
  4. [ページ表示オプション]の[印刷レイアウト表示でページ間の余白を表示する]のチェックを外します。

●補足●

ページ間にカーソルを合わせ、[ダブルクリックをすると空白スペースが表示されなくなります]または[ダブルクリックをすると空白スペースが表示されます]と表示されたところでダブルクリックして、表示/非表示を切り替えることもできます。

aotenスナックテクニックは、わかりやすい動画で公開中!
印刷レイアウト表示でのページ間の余白を非表示にする