HOME > 即効テクニック > Word一般 > スタイル設定 > スタイル名の一覧に表示されるスタイルを追加する

即効テクニック

スタイル設定

スタイル名の一覧に表示されるスタイルを追加する

(Word 2002/2003)
● 概要 ●
Wordには、あらかじめ色々な書式スタイルが用意されています。これらのスタイルに設定されている書式は、「スタイルと書式」作業ウィンドウで変更することもできるのですが、中には、作業ウィンドウの一覧に表示されないスタイルもあります。そこで、変更したいスタイルが一覧にないときは、表示されるスタイルを追加し、作業ウィンドウの一覧に表示させるように設定します。

● 操作手順 ●
  1. [書式設定]ツールバーの[スタイルと書式]ボタンをクリックし、[スタイルと書式]作業ウィンドウを表示します。
  2. 作業ウィンドウ下側にある[表示]の[▼]をクリックし、表示されたメニューから[ユーザー設定…]を選択します。
  3. [書式設定]ダイアログが開いたら、[分類]の[▼]をクリックし、追加するスタイルを表示させるスタイル名の一覧の種類を選択します。
  4. [表示するスタイル]欄に、表示可能なスタイル名の一覧が表示されるので、表示したいスタイル名のチェックボックスをオンにします。
  5. [OK]ボタンをクリックし、[書式設定]ダイアログを閉じます。
● 補足 ●手順(4)の一覧には、現在表示されているスタイル名も表示されます。表示する必要のないスタイル名のチェックボックスがオンになっていた場合、オフにすることで、一覧に表示されなくなります。
aotenスナックテクニックは、わかりやすい動画で公開中!
スタイル名の一覧に表示されるスタイルを追加する 」を動画でチェック