HOME > 即効テクニック > Excel VBA > その他関連のテクニック > ユーザー名やコンピュータ名を取得する(WshNetworkオブジェクト)

ユーザー名やコンピュータ名を取得する(WshNetworkオブジェクト)|Excel VBA

その他関連のテクニック

ユーザー名やコンピュータ名を取得する(WshNetworkオブジェクト)

(Excel 2000/2002/2003/2007/2010)

● 概要 ●

WshNetworkオブジェクトを利用して、コンピュータのユーザー名やコンピュータ名を取得することができます。

構文 Object.UserName
   Object.ComputerName

設定項目内容
ObjectWshNetworkオブジェクト

次のサンプルは、Newキーワードを使用してWshNetworkオブジェクトを作成し、UserNameプロパティでユーザー名を、ComputerNameプロパティでコンピュータ名を取得しています。 なお、WshNetworkオブジェクトを利用するには、「Windows Script Host Object Model」に参照設定する必要があります。

● サンプル ●
Sub Sample()

    Dim WshNetworkObject As IWshRuntimeLibrary.WshNetwork   '---(1)
    
    Set WshNetworkObject = New IWshRuntimeLibrary.WshNetwork '---(2)
      
    With WshNetworkObject
        MsgBox "ユーザー名: " & .UserName & vbCrLf _
             & "コンピュータ名: " & .ComputerName
    End With
    
    Set WshNetworkObject = Nothing
End Sub

「Windows Script Host Object Model」に参照設定をしない場合は、(1)と(2)のコードをそれぞれ次のように書き替えてください。

Dim WshNetworkObject As Object
Set WshNetworkObject = CreateObject("WScript.Network")