HOME > 即効テクニック > Excel VBA > その他関連のテクニック > マクロの実行を中断させる(Msgbox関数)

即効テクニック

その他関連のテクニック

マクロの実行を中断させる(Msgbox関数)

(Excel 97/2000)
ループ処理などや長時間かかる処理は、処理を実行する前、あるいは処理中にメッセージボックスで実行の確認をすることで、中断させる事が可能になります。
サンプルマクロでは、実行前に処理自体を実行するかまったく実行せずに終了するかを確認した後に、ループ処理を行うたびにメッセージボックスを表示していつでも処理を中断できるようにしています。
Sub Sample()
    Dim i As Integer
    
    If MsgBox("処理を実行しますか?", 33, "処理実行確認") = 2 Then
            MsgBox "処理を中止します。"
            Exit Sub
    End If
    
    For i = 1 To 1000
        If MsgBox(i & "番目 : " & Cells(i, 1).Value, vbOKCancel) _
                  = vbCancel Then
            Exit For
        End If
    Next i
End Sub