HOME > 即効テクニック > Excel VBA > 図形操作関連のテクニック > 指定したセルに図形(楕円)を作成する

即効テクニック

図形操作関連のテクニック

指定したセルに図形(楕円)を作成する

(Excel 97/2000)
サンプルマクロでは、インプットボックスで指定された値を行位置として、A列に楕円を作成します。

準備として標準モジュールに次のマクロを作成してください。
Sub Sample()
    Dim myInp   As Variant
    Dim addCell As Range
    Dim chkFlag As Integer
    
    myInp = InputBox(prompt:="楕円を作成する行位置を入力指定ください")
    
    If Not IsNumeric(myInp) Then
        MsgBox "数値を入力してください"
        Exit Sub
    End If

    With ThisWorkbook.Worksheets(1)
        Set addCell = .Range("A" & myInp)

        .Ovals.Add Left:=addCell.Left, _
                   Top:=addCell.Top, _
                   Width:=addCell.Width, _
                   Height:=addCell.Height
  
    End With

End Sub
Addメソッドの定数に、対象セルの左端、上端、幅、高さの情報を設定しているので、そのセルサイズに合った楕円が作成されます。
ためしに、列幅や高さを変更してマクロを実行してみてください。