HOME > 即効テクニック > Excel VBA > セル操作関連のテクニック > セルの座標を取得する(Top/Leftプロパティ)

セルの座標を取得する(Top/Leftプロパティ)|Excel VBA

セル操作関連のテクニック

セルの座標を取得する(Top/Leftプロパティ)

(Excel 97/2000/2002/2003/2007/2010)

RangeオブジェクトのTopプロパティ/Leftプロパティは、セル範囲の上端からの距離と左端からの距離をポイント単位で取得します。
これにより、セル範囲の左上の座標を取得することができます。
Width/Heightプロパティと組み合わせれば、セル範囲の座標/大きさの取得が可能です。
これらを組み合わせて、図形やグラフの位置をセルにぴったりと合わせることができます。

構文  Object.Top     上端からの距離  取得のみ
      Object.Left    左端からの距離  取得のみ
設定項目内容
Object Rangeオブジェクト

次のサンプルは、アクティブシートにある1つめの埋め込みグラフをセルB8:E18の範囲に配置します。

●サンプル●

Sub Sample()
    Dim Rng  As Range
    
    Set Rng = Range("B8:E18")         '--サイズを合わせるセル範囲
    
    With ActiveSheet.ChartObjects(1)  '--1つめのグラフに関して
        .Top = Rng.Top                '--上端を合わせる
        .Left = Rng.Left              '--左端を合わせる
        .Width = Rng.Width            '--幅を合わせる
        .Height = Rng.Height          '--高さを合わせる
    End With
End Sub