セル内の改行を削除する|Excel 一般

便利機能とその他の設定関連のテクニック

セル内の改行を削除する

(Excel 2000/2002/2003/2007/2010/2013/2016)

●概要●

印刷できない文字を削除するCLEAN関数ですが、印刷できない文字の中に改行コードが含まれるため、この関数を使ってセル内の改行を削除することができます。
セル内の改行は置換機能を使って削除することもできますが、元のデータを残しておきたい場合は、関数を使って別途改行を削除したデータを求めると便利です。

●詳細●

  1. 改行を削除したデータを表示したいセルを選択します。
  2. 選択したセルに、数式 =CLEAN(改行されているデータが入力されているセル番地)を入力します。
    (例)セルA1に入力されているデータの改行を削除したい場合
    =CLEAN(A1) と入力

●補足●

改行コードの他にも印刷できない文字が含まれていた場合、それらの文字も一緒に削除されます。

aotenスナックテクニックは、わかりやすい動画で公開中!
セル内の改行を削除する