HOME > 即効テクニック > Excel 一般 > 図形関連のテクニック > セルの枠線に合わせてテキストボックスを描く

セルの枠線に合わせてテキストボックスを描く|Excel 一般

図形関連のテクニック

セルの枠線に合わせてテキストボックスを描く

(Excel 2000/2002/2003/2007/2010)

●概要●

テキストボックスは、セルに関係なく自由に配置し文字を入力したいときに便利です。
逆に、セルに合わせて作成し、セルと同じように見せかけながら、塗りつぶし効果や印刷の可否といった図としての設定が可能です。

●詳細●

  1. 《Excel 2007、2010バージョン》
    [挿入]タブ−[テキストボックス▼]ボタンをクリックします。

    《Excel 2003以前のバージョン》
    [図形描画]ツールバー−[テキスト ボックス]または[縦書きテキスト ボックス]ボタンをクリックします。

  2. [Alt]キーを押しながらドラッグすると、セルの枠線に合わせてテキストボックスが描かれます。

●補足●

オートシェイプをセルの枠線に合わせて描きたいときも、[Alt]キーを押しながらドラッグします。

aotenスナックテクニックは、わかりやすい動画で公開中!
セルの枠線に合わせてテキストボックスを描く