HOME > 即効テクニック > > セルとシートの操作関連のテクニック > 数値によって表示形式を変える

数値によって表示形式を変える|Excel一般

セルとシートの操作関連のテクニック

数値によって表示形式を変える

(Excel 2000/2002/2003/2007/2010/2013/2016)

●概要●

セルの表示形式のユーザー定義では、比較演算子を使って条件を指定することで、数値によって表示形式を設定することができます。

●詳細●

  1. 書式を設定したいセル範囲を選択します。
  2. 右クリック−[セルの書式設定(F)...]をクリックし、[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示します。
  3. [表示形式]タブ−[分類(C)]から[ユーザー定義]を選択します。
  4. [種類(T)]に条件と書式を入力します。
     このとき、指定する条件を角かっこ([])で囲み、その後ろに表示形式を入力します。
     (例)1000未満の場合は数値を()で囲む[<1000](#,##0);#,##0
  5. [OK]ボタンをクリックし、[セルの書式設定]ダイアログボックスを閉じます。

●補足●

条件は左側から実行されるので、条件を入力するときは並びに注意してください。