HOME > 即効テクニック > Excel 一般 > セルとシートの操作関連のテクニック > 均等割付した文字の先頭を揃えて表示する

均等割付した文字の先頭を揃えて表示する|Excel 一般

セルとシートの操作関連のテクニック

均等割付した文字の先頭を揃えて表示する

(Excel 2000/2002/2003/2007/2010/2013/2016)

●概要●

通常均等割付された文字は、セルの左右いっぱいに割り付けされますが、インデントを設定することで文字数に関係なく文字の先頭を揃えて、両端に空白を設けることができます。

●詳細●

  1. 均等割付したいセルを選択する
  2. 右クリック−[セルの書式設定(F)...] を選択します。
  3. [セルの書式設定]ダイアログボックスの[配置]タブを選択する
  4. [文字の配置]の[横位置]ボックスに[均等割り付け(インデント)]を選択する
  5. [インデント]ボックスに[1]を選択し、[OK]ボタンをクリックする

●補足●

[前後にスペースをいれる]チェックボックスをオンにすることで、両端に空白を入れることもできますが、この場合は文字の先頭位置は揃いません。

aotenスナックテクニックは、わかりやすい動画で公開中!
均等割付した文字の先頭を揃えて表示する