HOME > 即効テクニック > Excel 一般 > セルとシートの操作関連のテクニック > ハイパーリンクを使って他のアプリケーションを起動する

ハイパーリンクを使って他のアプリケーションを起動する|Excel 一般

セルとシートの操作関連のテクニック

ハイパーリンクを使って他のアプリケーションを起動する

(Excel 2000/2002/2003/2007/2010/2013/2016)

ハイパーリンク機能を用いて、ほかのアプリケーションソフトを起動することができます。

● 詳細 ●

  1. 文字列、セル、オブジェクトなど、ハイパーリンクを設定する対象を選択
  2. 右クリックメニューから[ハイパーリンク...]を選択 ([Ctrl] + [K] のショートカットキーからでも行える)
  3. [ハイパーリンクの挿入]ダイアログボックスで、[ファイル、Webページ]が選択されていることを確認
  4. [アドレス]に起動するソフトウェアの実行ファイルを入力
  5. 「OK」ボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じる

起動するソフトウェアの実行ファイルの例

電卓の場合--C:\WINDOWS\System32\calc.exe
ペイントの場合--C:\WINDOWS\System32\mspaint.exe
Wordの場合--C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\WINWORD.EXE
Excelの場合--C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\EXCEL.EXE

aotenスナックテクニックは、わかりやすい動画で公開中!
ハイパーリンクを使用して他のアプリケーションを起動する