即効テクニック

ファイル操作・他アプリケーションとの連携

テーブルをテキストファイルに変換

(Access 97)

■ 概要 ■
テーブルまたはクエリをテキストファイルに変換します。
この変換はDoCmdオブジェクトのTransferTextメソッドで実行できます。
書式は以下のとおりで、
DoCmd.TransferText [transfertype][, specificationname], tablename, _
                           filename[, hasfieldnames][, HTMLtablename]
第1引数のtransfertypeに組み込み定数を指定することでテキストファイルやHTMLファイルとの入出力やリンクが可能となります。
第2引数のspecificationnameはテキスト ファイルをインポート、エクスポート、またはリンクするときの設定の定義名を指定します。例えば「標準出力」などを指定します。

サンプルコードではNorthwind.mdbのテーブル「受注」をテキストファイル「受注.txt」に変換しています。
■ サンプルコード ■
Public Sub FileExport1()
 Dim path As String
 path = "D:\"
 DoCmd.TransferText acExportDelim, , "受注", path & "受注.txt" 
End Sub
■ 動作確認 ■
Dドライブに「受注.txt」が作成されていることを確認してください。

■ 補足 ■
上記の処理はマクロのアクション「テキスト変換」を使用しても可能です。