HOME > 即効テクニック > AccessVBA > データ操作 > クエリの実行結果(レコード件数)を取得する(DAO)

即効テクニック

データ操作

クエリの実行結果(レコード件数)を取得する(DAO)

(Access 97)
RecordCountプロパティを使うと、Recordsetオブジェクトでアクセスされたレコード数を取得する事ができます。
サンプルでは、選択クエリ「クエリ1」を実行して抽出されるレコード件数を取得して、メッセージボックスに表示しています。

Sub DataCount()
    Dim rs          As Recordset
    Dim rsCount     As Double

    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset("クエリ1")
    rs.MoveLast
    rsCount = rs.RecordCount
    
    MsgBox "クエリ1の実行結果" & vbCrLf & _
           rsCount & "件のレコードが抽出されました"

End Sub