HOME > 即効テクニック > AccessVBA > クエリ・SQL > クエリが開いているかどうか確認する

即効テクニック

クエリ・SQL

クエリが開いているかどうか確認する

(Access 97)
SysCmdメソッドを使うと、次の動作を行うことができます。 
  1. ステータスバーに、進行状況インジケータや指定された文字を表示します。
  2. AccessおよびAccess の関連ファイルの情報を返します。
  3. 指定したデータベースオブジェクトの状態を返し、開いている、新規である、変更を保存していない、などのオブジェクトの状態を示します。
サンプルでは、SysCmdメソッドを使って、クエリ「クエリ1」が開いているかどうかを確認して、既に開かれていた場合はメッセージボックスを表示して、開かれていなかった場合は、クエリを実行しています。 Sub Sample() If SysCmd(acSysCmdGetObjectState, acQuery, "クエリ1") _ = acObjStateOpen Then MsgBox "クエリ1が開いています" Else DoCmd.OpenQuery "クエリ1" End If End Sub