即効テクニック

データベース・データ保護

データシートの列を固定する

(Access 2000)
テーブルの特定の列を、スクロールしても必ず表示されているようにしたい、といった場合に列を固定することができます。
フィールドがたくさんあるテーブルで、たとえば社員テーブルなどは、社員番号と社員氏名が常に見える状態になっていると、どのレコードを参照もしくは編集しているかといったことが確認できます。
固定する方法は次のとおりです。

(1)テーブルをデータシートビューで表示して、固定したい列を選択します。

(2)[書式(O)]メニューの[列の固定(Z)]をクリックするか、列セレクタを右クリックして表示されるショートカットメニューから[列の固定(Z)]をクリックします。

[書式]-[列の固定]を選択

(3)列の固定を解除するには、[書式(O)]メニューの[列固定の解除(A)]をクリックします。
解除は一括で解除されるので、列を指定する必要はありません。
aotenスナックテクニックは、わかりやすい動画で公開中!
データシートの列を固定する 」を動画でチェック