Excel (一般機能)

Excelの一般機能に関するフォーラムです。
  • 解決済みのトピックにはコメントできません。
このトピックは解決済みです。
質問

 
(Windows 7 Home Premium : Excel 2010)
入力規則のリストの使い方
投稿日時: 20/06/30 23:38:34
投稿者: shimoichimabu

入力規則のリストの「元の値」に
(1),(2),(3),・・・・・・・,(10)を設定しています。
今回、リストに「半日勤務」を追加し、この中に更に項目を追加し、選択したいです。
一般機能で可能でしようか?
 
半日勤務 →  ここから更に分岐して (1)0.5
(1) (2)0.5
(2) (3)0.5
(3) ・・
・・ ・・
・・ (10)0.5 から選択できるようにしたいです。
(10)

投稿日時: 20/06/30 23:48:05
投稿者: shimoichimabu

図がずれていますので、書き直しました。
 
<ドロップダウンリスト>
半日勤務 ← 追加  
(1)
(2)
(3)
 ・・
 ・・
(10)
 
半日勤務を追加し、ここから更に下記のように分岐して
(1)0.5
(2)0.5
(3)0.5
・・
・・
(10)0.5
とし、ここからから選択できるようにもしたいです。

回答
投稿日時: 20/07/01 07:17:22
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

(1)0.5
(2)0.5
(3)0.5
(10)0.5
という入力規則のドロップダウンリストには、設定できているんですよね?
 
>分岐
というのがわかりません。

投稿日時: 20/07/01 18:13:21
投稿者: shimoichimabu

WinArrowさん、ご指摘ありがとうございます。
 
>(1)0.5
>(2)0.5
>(3)0.5
>(10)0.5
>という入力規則のドロップダウンリストには、設定できているんですよね?
 
 (1)
 (2)
 (3)
 ・・
 ・・
 (10)
までは、設定しましたが、(1)0.5、(2)0.5、・・・・・の部分はどのように設定したらいいかわかりません。
  
 >分岐
というのがわかりません。
 
説明不足ですみません。
ドロップダウンリストを2段階にするということです。
1段階目:半日勤務と(1)、(2)・・・(10)を表示。
2段階目:半日勤務をクリックすると、下記をドロップダウンリストで表示
(1)0.5
(2)0.5
(3)0.5
・・
 ・・
(10)0.5
 
上記の項目も1つ1つドロップダウンリストに表示させてもいいですけど、
全部表示させるとなると、計20個の項目となり、その中から探して選択するのが煩雑になるので・・・。

回答
投稿日時: 20/07/01 20:22:35
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

2段階入力規則の方法
 
準備
Sheet2
A列
A1:全半
A2:全日
A2:全日
 
B列
B1:全日
B2:(1)
B3:(2)
B4:(3)
B5:(4)
B6:(5)
B7:(6)
B8:(7)
B9:(8)
B10:(9)
B11:(10)
 
C列
C1:半日
C2:(1)0.5
C3:(2)0.5
C4:(3)0.5
C5:(4)0.5
C6:(5)0.5
C7:(6)0.5
C8:(7)0.5
C9:(8)0.5
C10:(9)0.5
C11:(10)0.5
 
A2〜A3に「全半」という名前を定義します。
B2〜B11に「全日」という名前を定義します。
C2〜C11に「半日」という名前を定義します。
 
 
 
入力規則の設定
1段目
A2:「リスト」元の値」=全半
2段目
B2:「リスト」元の値:=INDIRECT(A2)
 

回答
投稿日時: 20/07/01 20:49:17
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

間違えていました
 
Sheet2
A列
A1:全半
A2:全日
A3:半日

投稿日時: 20/07/01 22:17:07
投稿者: shimoichimabu

WinArrowさん、回答ありがとうございます。
 
こういう方法があるのですね。
 
>A2〜A3に「全半」という名前を定義します。
B1〜C1に「全半」という名前を定義では?
 

回答
投稿日時: 20/07/02 07:16:55
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

shimoichimabu さんの引用:
WinArrowさん、回答ありがとうございます。
 
こういう方法があるのですね。
 
>A2〜A3に「全半」という名前を定義します。
B1〜C1に「全半」という名前を定義では?
 

どちらでもよいですよ!!
 
名前定義の方法として
「選択範囲から作成」というコマンドがあります。
A1:C11を選択しておいて
「上端行」にチェックを入れてOK
という一回の操作で3つの名前定義ができます。
但し、A列は空白行がドロップダウンリストに入ってしまうので、
説明では、3回の操作で説明しました。

投稿日時: 20/07/02 21:18:02
投稿者: shimoichimabu

WinArrowさん、回答ありがとうございます。
 
>どちらでもよいですよ!!
大変失礼しました。
 
このたびは、入力規則の新しい使い方がわかり、感謝いたします。