Excel (一般機能)

Excelの一般機能に関するフォーラムです。
  • 解決済みのトピックにはコメントできません。
このトピックは解決済みです。
質問

 
(Windows 10 Pro : Excel 2016)
オートフィルター項目のプルダウン表示方法(キー操作)
投稿日時: 20/02/04 12:42:07
投稿者: radames1000

お世話になります。
 
通常オートフィルターが設定されている場合、
項目名にある▼は「Alt+↓」もしくは「Alt+↑」で
プルダウンが表示されます。
 
しかし、項目名が複数列をまたぐ「結合セル」で下段の行に▼がある場合、
同じ操作ではフィルターのプルダウンが表示されません。
 
【例】
  A    B   C
1     項目B 
2 項目A  項目B-1 項目B-2 
3 データ1 データ2 データ3 
以下データ
 
「項目A」はA1:A2の結合セル
「項目B」はB1:C1の結合セル
フィルターは2行目で設定しているので、
▼はA2,B2,C2に表示される
 
項目Aを選択したら名前ボックスには「A1」と表示されるので、
「A2」に表示される▼は選択できないのだろうと考えています。
 
システム上自動で出力されるファイルがこのようになっているため、
そもそも結合セルを使わない、といった対応ができません。
 
なお、Shift+F10(右クリック)からE-Vで選択セルと同値をフィルターできますが、
オートフィルターが1行目に変更されてしまうため使用できません。
 
都度マウスに持ち替える手間が発生し不便を感じております。
キーボード操作でプルダウンを表示させる方法をどなたかご存じないでしょうか?
 
よろしくお願いいたします。

回答
投稿日時: 20/02/04 16:02:58
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

基本的なこと
 
結合セルを使うことは和ついことえではないが。
どちらかといえば、見映えを重視した使い方・・・・私は勝手にワープロ的と呼んでいますが
 
データ処理する場合は、ワープロ的要素を排除するというのが前提と考えましょう
データ処理には並べ替えも含まれます。
 
今回の場合
A2に入力規則を設定したいならば、
結合せず、例えば、A1トA2の境界罫線を「罫線なし」とすれば、見た目結合したように見えます。
 
 
 

回答
投稿日時: 20/02/04 22:41:04
投稿者: んなっと

同じ現象が起こることを確認しました。
確かにこの状況でA列でAlt+↓を押すと、
「(基本的に連続する)列方向のセルの重複を除外したリストが表示される」
という機能が実行されますね。
こちらの機能の方が重要ですから、あきらめるしかないとおもいます。
 
不満かもしれませんが、今後は結合セルは極力使用しないようにしましょう。
トラブルの元です。

回答
投稿日時: 20/02/05 01:07:08
投稿者: takesi

VBAの範囲になりますが
 
ある程度パターンが決まっていれば
モードレスのフォームからボタン、
ポチポチと全ての列切り替えられたら楽かも

投稿日時: 20/02/05 07:11:49
投稿者: radames1000

みなさま回答をありがとうございます。
 
残念ながら権限もなく仕様を変更することができません。
もちろん自身が作成するものは結合セルには注意しております。
 
キー操作で済ませることが主眼ですので、
VBAで結合セル解除からのオートフィルタ再設定は
ありかもしれません。考えてみます。
 
アドバイス、ヒントをありがとうございました。