Excel (一般機能)

Excelの一般機能に関するフォーラムです。
  • 解決済みのトピックにはコメントできません。
このトピックは解決済みです。
質問

 
(Windows 10 Home : 指定なし)
concantenateと&の違い、使い分け
投稿日時: 20/02/02 00:13:06
投稿者: はいいろ

関数concantenateと文字を&で結んで文字をつなぐやり方を勉強中です。
これらは結局同じ昨日のように思えますが使いどころ、
使い分けはどのように考えればよいでしょうか。
よろしくお願いします。
 
   A B C
1 山田 たろう =CONCANTENATE(A1,B1)
 
   A B C
1 山田 たろう =A1&B1

回答
投稿日時: 20/02/02 07:41:32
投稿者: よろずや

それは、CONCANTENATE関数の使い方の一例に過ぎません。
 
CONCANTENATE関数の本来の機能は、下記をお試しください
 A B C D E
1 山 田 た ろ う =CONCANTENATE(A1:E1)
 
文字列を単に連結する関数は、CONCAT関数です。
=CONCAT(A1:E1)

投稿日時: 20/02/02 08:37:58
投稿者: はいいろ

よろずやさん
 
使用している教材が古いため、CONCAT関数というものについて言及されていませんでした。
CONCATENATEでは対象を範囲選択できず、CONCATではできるので作業が楽ですね。
このほかにもTEXTJOIN関数などもあり、私の環境も2019ですのでそれらに目を向けたいと思います。
 
ご回答ありがとうございました。