Excel (一般機能)

Excelの一般機能に関するフォーラムです。
  • 解決済みのトピックにはコメントできません。
このトピックは解決済みです。
質問

 
(Windows 10 Pro : Excel 2013)
重複データの削除をExcel関数で実現したい
投稿日時: 19/11/18 14:34:12
投稿者: olive23804

VBAでできることは承知しておりますが、関数などの組み合わせで次について実現可能か教えてください。
次のような表があります。
 
A列    B列    C列
日付    品名    量
1/1    A    1.1
1/2    B    0.9




1/31    C    2.2
 
<1月集計>
品名    合計
A    22.1
B    11.1
C    2.2
D    45.1
 
1か月の集計を品名ごとに合計を出したいのです。
しかし、品名は固定ではなく、月に寄って全く異なります。
この品名の抽出を、Excelの関数を使って作成することはできるでしょうか?
上記のように、品名が抽出できれば合計は=SUMIFを使用しようと思っています。
 
よろしくお願い致します。

回答
投稿日時: 19/11/18 15:09:30
投稿者: コナミ

ピボットテーブルじゃダメですかね?

回答
投稿日時: 19/11/18 18:07:32
投稿者: Mike

B列のデータを何処かに貼り付けて、[データツール <重複の削除>]したら如何かと。
「関数などの組み合わせ」も不要かと。

回答
投稿日時: 19/11/18 19:00:34
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

「データ」タブの中に「統合」という機能があります。
 
「統合」を使うと、集計キーの一意化と合計が一発で実行できます。

回答
投稿日時: 19/11/18 22:55:49
投稿者: WinArrow
投稿者のウェブサイトに移動

>この品名の抽出を、Excelの関数を使って作成することはできるでしょうか?
 
手間を承知で
作業列を使います(例、D列)
D2に
=IF(COUNTIF($B$2:B2,B2)=1,B2,"")
を入力し、下へフィルドラッグします。
B列セルの最初に見つかった品名がD列に表示されます。
同じ品名が2番目に見つかったD列セルは空白文字列になります。
 
D列を「値複写してから、複写先で並べ替えします。
 
あとはSUMIF関数で集計可能です。
 
そもそも関数を含む数式は、元の値が変わった場合に、自動で答えがでる(数詞委をいじらずに)
目的で使うのが殆どです。
数式で抽出できても、並べ替えや、一か所にまとめるには手作業が必要です。
同じ手間をかけるならば、前レスで紹介した「統合」をお勧めします。
但し、集計対象列が複数の場合は、ピボットテーブルがよいでしょう。
 

投稿日時: 19/11/19 14:47:38
投稿者: olive23804

みなさま
 
たくさんのアドバイスありがとうございます。
アドバイスを元にサンプルを作成し、使用感を試してみました。
 
使い勝手も含めて一番仕様に適していたのが「統合」でしたので、今回は統合で進めていくことにしました。
Excelはいろいろな機能があるのですね。
勉強になりました。
 
本当にどうもありがとうございます。