Outlook (全般)

Outlook 全般に関するフォーラムです。
Outlook Express、Windowsメールも含みます。
  • 解決済みのトピックにはコメントできません。
このトピックは解決済みです。
質問

 
(Windows 7 Professional : Outlook 2013)
添付ファイルの保存先の変更
投稿日時: 19/07/29 13:28:11
投稿者: なんなん

Win7 Outlook2013です。
 
レジストリでDefaultPathを作り、メールの添付ファイルを常にデスクトップ上のフォルダに保存されるようにしましたが、最初に保存するときは指定のフォルダに保存できるのですが、Outlookを起動したまま 2回目以降、同様に添付ファイルを保存しようとすると、保存先がデスクトップになってしまいます。Outlookを終了して再度開き添付ファイルを保存すると指定のフォルダが選択されますが、起動したままで添付ファイルの保存先が指定のフォルダのままになるような方法はないでしょうか。どなたかご教示いただければ幸いです。

回答
投稿日時: 19/07/29 17:13:35
投稿者: Suzu

なんなん さんの引用:
レジストリでDefaultPathを作り、メールの添付ファイルを常にデスクトップ上のフォルダに保存されるようにしましたが、最初に保存するときは指定のフォルダに保存できるのですが、Outlookを起動したまま 2回目以降、同様に添付ファイルを保存しようとすると、保存先がデスクトップになってしまいます。Outlookを終了して再度開き添付ファイルを保存すると指定のフォルダが選択されますが、起動したままで添付ファイルの保存先が指定のフォルダのままになるような方法はないでしょうか。どなたかご教示いただければ幸いです。

 
状況について整理させてください。
 
Outlook 2013 にて、メール添付ファイルを保存するパスの既定フォルダを
デスクトップとする為にレジストリに新しい値を追加した。
【Outlook 2003 および Outlook 2007 で電子メール メッセージと添付ファイルが保存されるフォルダを変更する方法】
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/823131/how-to-change-the-folder-where-e-mail-messages-and-attachments-are-sav
 
引用:
Outlook 2003 で電子メール メッセージや添付ファイルの保存場所を変更するには、レジストリに次の値を追加します。
 
HKEY_CURRENT USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Outlook\Options\DefaultPath

 
Office2013 は、Office 15 となるので
 
HKEY_CURRENT USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Outlook\Options\DefaultPath
に、起動ユーザーにおける デスクトップのフルパスを指定した。
 
起動後、初回のダイアログでは、(初期パスがデスクトップになり?)
好きなフォルダを指定できるが、2回目以降では、デスクトップ以外に保存できない。
Outlook を一度終了し、再び起動すれば、好きなフォルダを指定できるが、
2回目以降は再びデスクトップ以外選択できない
 
と言う事でしょうか?
 
・初期バスは デスクトップ?
・その場合、レジストリの指定文字列は、ユーザー名を含めたフルパスの文字列でしょうか?
・また、ユーザー名をそのまま指定したのであれば、
  ユーザー名に半角スペースや特殊文字が含まれませんか?

回答
投稿日時: 19/07/29 17:29:33
投稿者: ライスマン

今後、Outlookアプリケーションを起動して添付ファイルを保存するたびに、指定したフォルダが自動的に開きます。
となっているので
「Outlookを終了して再度開き添付ファイルを保存すると指定のフォルダが選択されます」
が仕様なのではないでしょうか。
 
https://www.extendoffice.com/ja/documents/outlook/2227-outlook-change-default-attachment-location.html
はっきりしたことは言えませんが

投稿日時: 19/07/30 10:29:01
投稿者: なんなん

Suzu様、ライスマン様、ありがとうございます。
再度詳しく説明させてもらいますと、Outlookの添付ファイル保存場所は初期設定でドキュメントになっているので、添付ファイルを保存する際に任意のフォルダを指定して保存する作業を省略したく、添付ファイルの保存先を変更しました。
保存先のファイルは常にデスクトップにあるAttachedというフォルダと決まっています。
行ったことは以下の通りです。
レジストリエディタを開いてHKEY_CURRENT_USER/Software/Microsoft/Office/15.0/Outlook/Optionsと展開してDefaultPathを作り、値のデータにC:\Users\ユーザー名\Desktop\Attachedと入力しました。ユーザー名には半角スペースや特殊文字は含まれていません。
これでOutlookを起動して最初の添付ファイルの保存はデスクトップ上のフォルダに直接保存されるようになったのですが、次に保存しようとすると、保存先がデスクトップとなってしまい、指定したAttachedフォルダには直接保存されず、保存画面でフォルダを指定しなければならない状態となってしまいます。
Outlookを終了して再度起動すると指定したフォルダに直接保存されますが、起動したままだと2回目以降、添付ファイルの保存先がデスクトップになります。
これが仕様なら仕方ないですが、希望としてはOutlookを起動させたまま同じ作業を繰り返したいです。
説明が下手で申し訳ありません。

回答
投稿日時: 19/07/30 17:27:52
投稿者: Suzu

レジストリ操作により、デフォルトの保存場所を変更し
 
・1回目の保存先初期フォルダが、Desktop/Attached と希望通りとなり、
  そのフォルダに保存した。
・2回目の保存先初期フォルダが、Desktopになってしまう。
 
と言う事でしょうか?
 
2回目の保存先初期フォルダが、1回目のファイルの保存先に変わる、と言うなら判るのですが。。。
 
1回目で無事保存できていないとかではありませんか?
 Attached が存在していない
 Attachedフォルダに対しての保存の権限が無い
 等により、保存先として Attached のルートであるデスクトップが選択されてしまったとか。。
 
 
 
違うのであれば、ちょっと判りかねますね。。
 
レジストリを削除し、再起動後 Document になるのを確認した上で
もう一度レジストリの設定→再起動確認 とか。。
同じなのであれば、マクロを使受信時に強制的に保存を行ってしまうとか。

投稿日時: 19/07/31 13:21:42
投稿者: なんなん

Suzu様、何度もありがとうございます。
 
>レジストリ操作により、デフォルトの保存場所を変更し
>・1回目の保存先初期フォルダが、Desktop/Attached と希望通りとなり、 そのフォルダに保存した。
>・2回目の保存先初期フォルダが、Desktopになってしまう。
その通りです。
なのでレジストリで作成したDefaultPathを一度削除して再度Attachedフォルダに保存されるように作り直してみましたが、結果は同じでした。
 
>1回目で無事保存できていないとかではありませんか?
1回目は必ずAttachedフォルダに保存されます。なので
>Attachedフォルダに対しての保存の権限が無い
という事ではないと思います。またフォルダはデスクトップ上に存在しています。
 
もしかしたら保存する添付ファイルが原因という事もあるでしょうか?
メールに添付されてくるものは、Excelファイル(.xls)が主です。この中にはマクロが含まれるものもある場合があります。あとは.pdfファイルくらいです。保存がうまくいかない原因をもう少し調べてみようと思います。

投稿日時: 19/08/01 21:29:04
投稿者: なんなん

お礼と現状報告
 
質問した件ですが、行った作業を見直してみましたが希望通りにならないので、レジストリでの操作をあきらめてSuzu様から頂いたアドバイスにあったマクロを使って保存する方法にしてみました。
OutlookでもVBAが使えることを初めて知り、色々調べて上手く行きました。
アドバイスありがとうございました!