フリーソフト

ふりがな編集長(アドイン) (Ver1.010)

(WinArrow 作)
■解説
セルに設定してある「ふりがな」文字列の編集・取出しをサポートするツールです。


【概要】
「(株)(有)などを無視して会社名を並べたい」と思われている方がおりませんか?
本ソフトでは、「(株)、(有)、○○法人」ようなデータを「法人格名称」と呼びます。

本ソフトは、ふりがな文字列から「法人格名称」の除去、捨て仮名変換、など
「ふりがな」の編集や取り出し機能を提供します。


【機能】

【フォームメニューでサポートする機能】

機能1:「法人格名称の除去」
「ふりがな」文字列中の先頭にある「法人格名称」を取除くツールです。
本ソフトが用意する「法人格名称」データを使用しての「法人格名称」の存在を
チェックしますが、利用者が用意する「法人格名称」データを使用することも可能です。
また、選択したセル範囲中に「ふりがな」が設定されていないセルが存在していない
場合の対処方法も指定可能です。

機能2:「ふりがなの設定/変更」
「ふりがな候補」の中から該当するものを選択する方法で「ふりがな」を設定するツールです。
「ふりがな候補」の中に該当するものが見当たらない場合は、手入力も可能です。
設定済みの「ふりがな」を変更することもできます。

機能3:「法人格名称データの表示」
本ソフトが用意している「法人格名称」データを表示します。
利用者が用意する「法人格名称」データ作成時の参考にしてください。

機能4:「PHONETICEX関数組立」
ユーザー定義関数として提供する「PHONETICEX関数」の数式組立をサポートします。

【ユーザー定義関数】

機能5:「PHONETICEX関数」
Excel組込のPHONETIC関数と異なり、「法人格名称」を取除いたふりがなを取得します。
引数として、使用する「法人格名称」データを指定します。

機能6:「SUTEGANACONV関数」
設定されている「ふりがな」文字列の中の「捨て仮名」を直音に変換するツールです。
「捨て仮名」とは、拗音、促音と呼ばれている小書き文字のことです。
「拗音」は、「ぁぃぅぇぉゃゅょゎ」の9文字です。
「促音」は、「っ」の1文字です。

【今回のバージョンアップ解説】
機能拡張


■動作環境:Windows 96/98/ME/NT4.0/2000/XP & Excel2000,2002,2003,2007




フリーウェア


ファイルサイズ:152674 byte


このソフトをダウンロードするには、ログインが必要です
会員未登録の方はこちらから会員登録を行ってください