フリーソフト

MCAFit(マージセルオートフィット)

(渡辺@宇都宮 作)
MOUGのMLでの質問をもとに作ってみました。
あるシートで選択された結合セルを
その入力されているデータをすべて表示するように
結合セルの幅を自動調整するアドインです。
結合セルの配下のセル内容によって
それぞれの列幅も変更しますが
その変化量を
・均等に増加させる
・入力データの文字列長に比例させる
・すべて均等にする。
の3種類が選べます。
使い方は、ファイルを解凍後、Excelを開いて
ツール→アドイン→参照で
解凍したMCAFit.xlaを開いてください。
メニューバーの右端に「MCAFit」のボタンができます。
対象の結合セルのみを選択してから
ボタンをクリックするとダイアログボックスが現れます。
そこで列幅割付のオプションを選択してOKボタンを押すだけです。
それぞれのオプションで試行ができるように
ダイアログボックスは自動的には消えませんので
処理が終わったら、終了ボタンを押してください。
メニューバーのボタンが邪魔なときは
ツール→アドインからMCAFitのチェックをはずせば
ボタンは消えて、次回からは表示されなくなります。
なお、プロジェクトは保護してありますが、感想等を
ふくめて、メールをいただいた方にはパスワードを
お送りします。
メールアドレス
b_kw@pop01.odn.ne.jp
または
k-watanabe@kureha-gohsen.co.jp
また、VBA関係のHPも開いています。よろしければ
どうぞ訪問してください
「快のページ」
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/2399/
・このアドインはフリーウエアですが著作権は放棄していません。

ファイルサイズ:16369 byte


このソフトをダウンロードするには、ログインが必要です
会員未登録の方はこちらから会員登録を行ってください