HOME > 即効テクニック > Word 一般 > 文字列操作と検索・置き換え

文字列操作と検索・置き換え|即効テクニック

Word 一般 :文字列操作と検索・置き換え

文字列操作と検索・置き換え
形式を選択して貼り付ける方法 
範囲を四角く選択する(ブロック選択) 
行頭や行末の不要なスペースを削除する 
複数のところからコピーしたデータをまとめて挿入する
文書の中の半角スペースを全て削除する
特定のフォントを別のフォントに一括で変更する
文字列をページの中央に配置する
書式だけをコピーして貼り付ける
任意の位置で中央揃えをする
カーニングを行うときの設定
セクションごとに行間を変更すると文字列とグリッド線があわない
入力後に、特定の文字列を一気に大文字や全角、半角に変更したい
他の文章から部分的に切り取って、一つの文章を作成したい
文字などを素早く移動(コピー)する
文字を入力したら、図に置き換えられるように設定したい
ネットワーク経由で開いた文書を保存する
ハイパーリンクが自動で設定されないようにする
全角で入力・確定した文字をすべて半角にする
ひらがなで入力・確定した文字をすべてカタカナに変換する
指定した文字までをドラッグせずに選択する
半角のスペースを挿入する
文字列を2段にして括弧をつける
複数行にまたがる文字列に括弧を付ける
同じスタイルの文字列を一度に選択する
文字数をカウントする
あいまい検索の設定を変更する
指定した文字列を一括で選択する
割注機能を使わずに1行に2行の文字列を挿入する
蛍光ペンでマークした文字列を順番に表示する
文書を印刷する前に自動的にフィールドを更新する
不要な空白行を一括で削除する
特定の場所にある項目を参照する
行頭のスペースがインデントに変更されないようにする
文字列をリンク貼り付けする
大文字と小文字を区別して置換する
箇条書きの行頭文字と本文との間隔を調整する
脚注や文末脚注の文字を含めて文字数をカウントする
文書内の改行を一気に削除する
ルビを変更する
特定の書式が設定された文字列を検索する
表内のデータを並べ替える
文字列の順番を入れ替える
英文のスペルミスを修正する
英文の誤りを修正する
文字列を選択する
単語を選択する
文を選択する
行を選択する
行の途中から選択する
文章全体を選択する

ページ移動 1, 2  次へ