HOME > 即効テクニック > Word 一般 > ファイル操作

ファイル操作|即効テクニック

Word 一般 :ファイル操作

即効テクニックでは、随時テクニックの追加・見直しを行っております。
更新コンテンツは、即効テクニックトップページでご確認ください。 ⇒ 即効テクニック トップページ

ファイル操作
2つの文書を比較する 
既存のファイルをコピーとして開く 
既存のファイルをコピーとして開く 
複数のファイルを開く
開きたいファイルを条件を付けて検索する
開いている複数の文書を1度に閉じる
文書にパスワードを設定する
文書の履歴の表示数を増やす
サブ文書のファイル名や保存場所を変更する
ファイルを保存時にFDを交換すると読み取りエラーが発生する
パス名に全角半角を含むと自動ハイパーリンクが動作しない
複数ファイルを一度に別のファイル形式に変換する
他のアプリケーションのファイルを通常と違うアイコンで埋め込みたい
色々な形式ファイルを文書に貼り付ける
エクセルのファイルをワードで開きたい
MACで作成したテキスト文書をワードで開くと改行されずに1行で表示されてしまう
Wordファイルにパスワードを設定する方法
文章にパスワードをかける
編集途中の状態を同じファイル内に版として保存する
ファイルの容量を小さくする
テキスト形式で保存する
開いているすべての文書を一気に保存する
ファイルを開く前にプレビューする
TrueTypeフォントを埋め込んで保存する
一太郎のファイルをWordで開く
ネットワーク上のファイルをローカルにコピーして編集する
タスクバーに表示されるアイコンを1つだけにする
ファイルを高速保存する
文書を保存する-1
文書を保存する-2
文書を開く
文書を閉じる
新規文書を作成する