HOME > 即効テクニック > Excel VBA > ページ設定関連のテクニック > 行/列タイトルを設定する(PrintTitleRows/PrintTitleColumnsプロパティ)

行/列タイトルを設定する(PrintTitleRows/PrintTitleColumnsプロパティ)|Excel VBA

ページ設定関連のテクニック

行/列タイトルを設定する(PrintTitleRows/PrintTitleColumnsプロパティ)

(Excel 97/2000/2002/2003/2007/2010/2013)

印刷時の行タイトル、列タイトルを設定します。
行タイトルは各ページの上端に常に印刷される行で、PrintTitleRowsプロパティに設定します。
列タイトルは左端に常に印刷される列で、PrintTitleColumnsプロパティに設定します。
いずれも、タイトルとしたい行/列のアドレスをA1形式の文字列で設定します。
一部のセル範囲のアドレスを指定したとしても、その行/列全体がタイトルに設定されます。

構文 Object.PrintTitleRows     印刷タイトル行の設定/取得
     Object.PrintTitleColumns  印刷タイトル列の設定/取得
設定項目 内容
Object PageSetupオブジェクト [省略不可]

次のサンプルは、1〜2行目を行タイトルに、A列を列タイトルに指定します。

Sub Sample()
    With ActiveSheet.PageSetup
        .PrintTitleRows = "$1:$2"
        .PrintTitleColumns = "$A:$A"
    End With
End Sub

●注意●

アドレスの指定は、上記のサンプルのように絶対参照形式にしてください。
相対参照形式で指定すると、アクティブセルの位置によって指定アドレスが変化するため、意図しない結果になることがあります。
また、このプロパティはワークシートの場合にのみ有効です。