HOME > モーグ学習室 > 仕事に役立つ Excel 関数 > 第5回 検索関数を活用!参照先を効率よく切り替えて料金を算出 1/4

第5回 検索関数を活用!参照先を効率よく切り替えて料金を算出 1/4

第5回 検索関数を活用| 1/4  2/4  3/4  4/4 

第5回 検索関数を活用!参照先を効率よく切り替えて料金を算出しよう!

Excelで検索関数というと、『VLOOKUP関数』がすぐに浮かびますよね。
なんとなくVLOOKUP関数を使えると、Excelが使いこなせている…そんな印象を持っていませんか?
Excelでは、VLOOKUP関数以外にも「HLOOKUP」「LOOKUP」などの検索関数が用意されています。

さらに、VLOOKUPではできないことがLOOKUP関数を使えばできてしまう?!
今回は検索関数を使用して、支店ごとのガス使用量に基づく料金を求める方法をご紹介していきます。
また、ある関数と組み合わせて、検索関数の参照先を簡単に切り替える方法もご紹介します。

▼ 検索関数を使って、季節ごとの使用量を計算できます
検索関数を使って、季節ごとの使用量を計算できます

次のページから解説するExcelブックをダウンロードできます。
本文中、サンプルデータに入力する数値や数式は、カギカッコで囲まれて表示されます。

◎サンプルデータ (zipファイル 2KB)  >>ダウンロード

第5回 検索関数を活用!| 1/4  2/4  3/4  4/4